高知県はSEO業者がほとんどいませんよね。

かといって、県外から営業をかけてくるのは地元で通用していない業者がほとんどです。

弊社は、SEO業者はSEOで仕事を取るべきだと思っています。当然です。

だからこそ、ZEYOメディアパートナーズはインバウンドで仕事をこなしています。

ZEYOメディアパートナーズのSEO対策とは

SEO対策と一口にいっても色々と種類はあるのですが、弊社はコンテンツSEOとSXOを主体としています。

つまり、ホームページに来たお客さまが迷わないように、適切な記事・適切なキーワードを配置していく手法のことです。

被リンクに頼らない手法を使うことによって、検索順位の変動に強いサイトに育てることができます。

大事なのはサイト設計

「◯◯万払ってホームページを作ってもらったのに成果が出ない・・・。」

というのは、大体の場合サイトのコンテンツ不足です。

  • コーヒー屋さんなのにカフェという言葉が入っていなかったり、
  • プライベートジムなのに自己紹介がなかったり、
  • 美容室なのに予約がなかったり、

グーグルはこのようなコンテンツ不足を嫌います。

なので、コンテンツを見直すだけで上位表示可能なケースも多いです。

グーグルガイドラインの遵守

ZEYOメディアパートナーズでは、グーグルのガイドラインを守ってサイト制作を行っています。

高知のような田舎では、SEOでも古い手法がまだまだ通用していますが、これからドンドン淘汰されていきます。

もし変動がおこっても最後まで生き残るサイト、つまり「圧倒的1位!」を目指してサイトを作るべきだと考えています。

これが弊社の掲げる理想です。

自社のSEOがどの程度通用しているのか調べる方法

「自社の名前」で検索してみて、検索順位で1位になっていない場合は相当ヤバイと思ってください。

  • あとは自サイトのコンテンツがどれぐらいインデックスされているのか?
  • 各記事のクエリの集まり具合は?
  • 記事タイトルで1位が取れているかどうか?

ほかにも上記のようなことを意識して確認してみてください。

サイトにPVが集まってくるのは、この辺のことが出来た先の話になります。

PVが欲しいのか、お客さんが欲しいのか、問題

たまにPV至上主義のクライアントさんがいらっしゃいますが、正直な話、

「1万PVでお客さん1人しかこない」

よりも、

「10PVでもお客さん5人来てくれる」

の方がいいと思います。(※弊社は両方対応できます。)

この辺の感覚は人それぞれなので強制はしませんが、ホームページを作る原点に立ち返って考えてみて欲しい問題です。

よくわからない方は、弊社スタッフとワークしながら一緒に考えてみませんか?

地元企業様からのご相談は随時受け付けております。

SEOのみのご相談も承っております

最近では、もうすでにWEBサイトを持っているお客さまもいらっしゃいます。

「サイト制作はいらないからSEOだけの相談したい。」

というような案件もちらほらとお受けすることが増えました。

  • キーワードの見直し
  • サイト設計の見直し
  • カテゴリーの見直し
  • EATの補正
  • グルーピングの調整
  • 正しい被リンクの取得方法のご提案
  • クエリの集め方の指導

SEO相談では、このように弊社が普段行っていることをお伝えすることが可能です。

ですが、サイトによってSEOは変わるので工数が安定しないこともあり、相談内容によって金額が上下してしまいます

なるべく抑えるように努力はしますが、ジャンルや現在のサイト構成によってお見積りが変わってきますので、まずはお問い合わせからご相談ください。

あまりに高額になるときはこちらから辞退のご連絡を差し上げます。

ZEYOメディアパートナーズの企業理念は「高知を盛り上げたい!」です。

WEB発信から一緒に高知を元気に盛り上げていきましょう!